クゥとこてつとHAPPYパグ生活。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎回、温かい励ましや応援ありがとうございますぺこり
心が弱くなりそうな時、いただいたコメントを何度も読んで励みにさせて頂いてます♪




3月2日(月)に手術が決定し、あとはクゥの体調管理を。と思っていた矢先
極極小ですが、先日新たなポツッを見つけてしまいましたびえー

20090227-4.jpg
※わかりずらい写真でごめんなさい。首肉下くらいの箇所です。




とっさに、動揺したのがクゥに伝わってしまい(相変わらずのダメ飼い主・・・)
『どうしたの?』っとまんまるな目で私を見上げていたので
多分、顔はちょっぴり引きつっていたでしょうが
『なんでもないよ~見ただけ。smile』と笑ってみました。。
(助演女優くらいならなれるかしら?笑)

20090227-2-1.jpg



検査してもらわないことには、ポツッが何者かわからないので
翌日病院へ行きましたが、残念ながらこれも『肥満細胞腫』との結果でした。



いわゆる、多発性の肥満細胞腫なのでポコポコでてきちゃうのでしょう。



先生からは新たに付け加えられた説明は。
『麻酔をかけてから、全身をくまなくチェックしまだ腫瘍があるなら検査して
同じものが見つかった場合、お電話します。』と。



はぁぁ・・・・・・・ため息
もうでてくるなーーーーー!!!


20090227-3.jpg
おっ!めずらしく兄弟愛を感じますネ。





でもねー手術後すぐに見つかったら相当なショックですもんね~
まだ、手術前でよかったと思うようにしてます。。






我が家のムードメーカーにププっと思わず笑わせられたり・・・
20090227-1-1.jpg

ただ、ただ手術の成功を祈ったりしつつ・・・・
20090227-5-2




色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)クゥは、意外に?ヤングなこてつよりも体力がある!

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-Tangerine(白-薄い背景用)パピーの頃、病院で呼吸停止した時もちゃんともどってきてくれた!

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-AvocadoGreen(白-薄い背景用)唾液腺粘膜瘤の手術の時だって、大成功で再発もしてない!

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-IrisBlue(白-薄い背景用)ワクチンアレルギーが出たときだって、だいじょうぶだった!

他にもたーっくさん頑張って乗り越えてきたもんネ。




今回だってだいじょうぶ!!
・・・・と自分に言い聞かせてます。



私は手術の際、祈る事しかできませんが
クゥと先生ガンバレはた!!




手術日を公開してしまっているので、当日取り急ぎのご報告だけさせていただきますね。


スポンサーサイト
2009.02.28 / Top↑
クゥの『肥満細胞腫』2回目の通院でした病院
残念ながら、薬だけでは腫瘍が小さくなりませんでした。

007_convert_20090223212340.jpg


自分なりに、診断を受けてから調べれるだけ調べたんですね。勉強
病気や治療のことはもちろん、病院のこと、東洋医学、食事のこと、サプリメントなど。。



結論から言うと3月2日(月)に手術をします。
このタイミングで手術することが望ましいと。。

その後、病理検査にだして適切な薬を飲みながらの生活となります。
自分なりに調べたこと、先生の話をふまえて
自分が100パーセント納得できるまで話をしてきました。




でもね、先生いわく
『悪性は悪性の腫瘍なので言い方はおかしいんですが、
おそらくガンの性質はたちの悪いものではないと思うんですよ』って!
とっても、救われる見解もいただきました。。


009_convert_20090223212920.jpg



しかも手術はびっくりする事に、通常日帰りでOKなんですって アップロードファイル
だいたいのコは、麻酔から覚めると自らすぐ歩くほどなんだそうです。
お腹を切っちゃうと、そうはいかないらしいのですが・・・・
クゥが6ヶ月の時の手術(唾液腺粘膜瘤)の際は、3泊入院しましたからネ。
それでも、当初5泊と言われていたのですが、術後レーザーをあてキズの治りも早く入院が短く済んだのです。



009_convert_20090224114146.jpg




術後、問題がなければ病院よりお家へ帰った方が、クゥにストレスもないし良いと。
いつか手術をする機会があれば、お願いしようと思っていた
停留睾丸(2つとも)を取るのと 歯石の除去も一緒にやっちゃいます。
歯石は6歳のわりに、ついてないのですが今のうちに・・・





もちろん行うことで、危険度が1%でもUPするならやめる・・と思ったけど
手術なのでもちろんリスクはありますが
今回はどれも比較的、時間もかからない簡単な手術であること。
麻酔のリスクの方が高く
この3ヶ所の手術の場合、一緒に行うこと自体は全く問題ないらしいのです。





また改めて、麻酔をかけて手術をするよりは、一気に3ヶ所の方がリスクが低いと。
何ヶ所も切るのは、とっても痛いだろうし涙かわいそうだと思うのですが。
これからのクゥの犬生の為にも(だってまだまだあと10年?15年?)
病気の防止となるコトだと思うので、この機会に行うことに決めました。




023_convert_20090224114308.jpg



そして、同じように肥満細胞腫になってしまったコも
上手に付き合いながら元気で過ごしているコがたーーくっさんいるコト。
皆さんにコメントでも、励まし頂いたように先生からもそうお話いただきました♪



手術の日まで、しっかりと体調管理をしていく事しかできないのが
もどかしくもあるのですが、万全に整えて手術に挑みたいと思ってますっムキッ



短くまとめるのが、相変わらず苦手で長ーくなってしまったのに
最後までお読みいただきありがとうございました~love



2009.02.24 / Top↑
前回は、あたたかい励ましや応援のお言葉をいただきありがとうございました♪
きっと、すごく言葉に悩まれてコメントを入れてくださったであろう
皆さんのお気持ちに号泣でした~手書き風シリーズ28顔3
とっても、心強く励みになりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいですハート


クゥと一緒に、引き続き頑張っていきますので
弱音を吐いたり、泣きごとを言う時があるかもと思いますが
今後も見守ってやってくださいぺこり






さて、ヴァレンタインheart にって
嬉しい贈り物をいただいたんですよ~プレゼント
UPがヴァレンタインに間に合うように送ってくださったのに
ずいぶんと後になってしまって、YUKIさんごめんなさいネ。。



『小松くんとの生活。』のYUKIさんからこーーーんなにたくさん!!

20090217-1.jpg

小松くんは、こてつのもう1人のお兄ちゃんです。





クゥ&こてつって名前入りのクッキーキラキラ
思わず『犬用ですか?』って聞いちゃいましたよ~。笑
もったいなくて、まだあげれないわ。。




早速、ヨーグルトクッキーをあげてみました♪
こてつは、丸飲みで瞬時になくなるので(味わいなさいよネ)
クゥのカリッとボリっといい音させて味わって食べるのをご覧ください。。








こてつには、特別におもちゃを選ばせてあげました。笑







ずどーん・・と落ち込んでいたまっただ中のサプラーイズな贈り物。
とっても嬉しかったです。

本当にありがとうございましたv




20090218-6.jpg




20090218-7.jpg








ちなみに、私からのヴァレンタインも用意しましたよmoe

手作りささみジャーキーキラキラ・灰色2
遊びに行かせていただいている方のブログで作ってらっしゃるのを見て
今年はコレ!って決めてました~♪

20090217-2.jpg

我が家の壊れかけ?のオーブンでもそれっぽくできました。笑
調子にのって、しばらくジャーキーは手作りにしたいと思ってますheart03


2009.02.18 / Top↑
前回のコメントのお返事も遅れていてすみません。;
必ずお返事させていただきますので、もうしばらくお待ちくださいね。






タイトルどおり結果から言いいますと。
クゥが先日『肥満細胞腫』と診断されました。
※ちなみに肥満だから・・・という病気じゃないですよ。。
いわゆる皮膚のガンです。
20090215-1.jpg



『泣いてばかりいたって幸せはこないから~8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-14:CandyBlue(白い背景用)』なんて
とってもタイムリーな『春一番』の歌詞にもあるように。。




泣いてばかりいたって、病気が良くなるわけじゃないもんネ。



20090215-4.jpg



小さい頃から、毎月のように病院にお世話になっていたクゥには
『気をつけて見てるけどね。体がおかしいな?って思ったら教えてね。』と
言い続けてきたんです。他人から見たらバカバカしい話ですね?笑




先日、見た夢がクゥが亡くなってしまう夢でした。
朝起きて『なんて不吉なイヤな夢なの・・・・』って思いました。
その日に、気になるプツッを見つけたんです。




見た瞬間、正直『ヤバイなこれ』と思いました。
ものプツッがすごくイヤなオーラをかもしだしてたんですよ。
そして『あっ!夢』って・・・・・・。

『もっと、ボクは生きたいよ!一緒にいたいよ!』って伝えてくれたんだと。。
親バカと言われようが、とても偶然とは思えませんでした×


20090215-5.jpg


『肥満細胞腫』は、体質的になりやすい子となりにくい子がいるらしく。
たとえ手術で取っても、また再発や転移・・・という完治は難しい病気です。




クゥは、まず薬を飲ませて小さくなるか・消滅するか・・・
という科学療法からスタートします。
当面は状態を見ながら治療方針を考えるという状況です。


それで、幸い消滅したとしても再発率が非常に高いため
一生のお付き合いになります。




クゥは、普段は甘えんぼですが頑張り屋さんなんです。
何度も、心配性な私は死んでしまうんじゃないかと思ったことも乗り切ってきたんですよ。
だから、今回もきっと頑張ってくれると・・・love




20090215-3.jpg




とーっても、重苦しい内容になってしまいゴメンナサイ。
でも、最近の暖かさのおかげでお腹がイタイ日もないし、散歩もノリノリで行くし
食欲だって旺盛で元気いっぱいで~す音符




2009.02.15 / Top↑

うっかり、旦那から風邪をうつされてしまいました。悔しいっっ汗一色
でも、風邪慣れしてる私は散歩も行ったし、こうやってブログもUPしちゃいます。
なので、だいじょうぶデスぴーす




クゥは、ヘソ天を好みます。
20090210-1.jpg
気づくと、おっぴろげで寝ている事が多いんですね。





反対にこてつは、めったにヘソ天で寝ないんです。
なので、お腹側って意識して見るようにしてるんですけど。。





ちょっぴり気になることがあるんですよね~
20090210-2.jpg
左側と右側を比べると、あきらかにお腹の色が違うんですよ。
光のせいとかでなく、丸で囲んである辺りがあきらかに黒ずんでるっていうか・・・・





アレルギーって、左右対称に出るって獣医さんに聞いた事があるし・・・
特にカユミとか脱毛もないみたいなんですけど。。




あんまり、散歩中に会うワンコのお腹も見る事もないので。
どんなんなんだろう?っと思って。。。。
20090210-3.jpg
そして、左右の色はおんなじですか?










☆おまけ☆

我が家では芸は教えてないんですが。。


こてつがパピーの頃に『マテ!』を教えていた時に、
試しにおやつをのせてみたら、このまま『マテ』をしている写真です。
20090210.jpg





現在はというと。 ※まずはクゥで、次はこてつです。一瞬ですよ。





鼻パクもどき(成立ギリギリ?笑)でした~♪


2009.02.10 / Top↑

すぐに風邪をひく私と違って
何年ぶりだろう?
旦那がヒドイ風邪をひき。



仕事を休む。という珍しい日があったんですよ。



しかも、お天気もよくてあったかい。私は体調もイイ。気分もイイ。
家にいると、免疫が弱い私は即うつりそうなので
1人ずつ散歩に連れて行って家から避難してみました♪








踏みいれたことのない道を歩いてたら電車がすぐ横を通ったり。
20090205-1.jpg
ビビるかと思ったら全然平気。



診療時間外の病院で、待ってみたり。
20090205-2-2




しつこく近づいてアピールしてみたり。
20090205-3-1
久しぶりにまったり散歩したね~さあ帰るよー!!




楽しかった?
20090205-4-1
鼻シオ吹いてるよ。ププッ










次はこてつの番ね。
20090205-5-1



初めて近くで見る電車に。
20090205-6-1



固まって動かない。
20090205-7-1.jpg
この後も、固まったままオスワリしてました。(置物のようだった。笑)



楽しかった?
20090205-9-1.jpg
ふ~ん。意外だね。




クゥは、また行きたい?
20090205-8-1.jpg
だよね。笑





兄と弟には、計り知れない温度差があるんだなよ実感した1日でした。。。



2009.02.08 / Top↑
あったかい日が続いてますよね~おひさま
ドッグランに行ってきましたよー♪


旦那さまが平日休みの我が家は
どこかに出掛けても、悲しいことにパグとの遭遇率はほぼ0%なんですね。






で・も・ね・・・・・









               じゃじゃーん!!キラキラ
20090206-3-1.jpg
1歳の若夫婦に会えました~♪




黒パグちゃんの触り心地にうっとりしたり。
20090206-10.jpg
『きゃー!黒パグちゃんてやっぱり写真撮るの難しいのね・・・』なんて1人できょどって
カメラの設定を焦りながらいじってみたり。。



旦那に『ちょっとー写真撮ってよ』って
キャピキャピ♪しながら1パグずつ抱かせて頂いて写真を撮ったり・・・・・



見つめあう夫婦heart
20090206-5.jpg
クーちゃんは、11月に赤ちゃんを産んだばかりなんですって!
6キロしかない、スリムなチビパグちゃんでした。








残念なことに、もう帰ろうか・・って思っていたくらい
こてつが完全燃焼後だったんですよね~
20090206.jpg
バーニーズさんと追いかけっこしたり。




あったかい日だった為、ワンコもたっくさんで。(常に10ワン以上はいた)
20090206-8-1.jpg
前半から飛ばしすぎたのでダッシュ




電池切れモードで。。










20090206-4-1.jpg
飼い主さんの『オスワリ』の声に、なぜかこてつもオスワリしてみたり。
(この時、マイペースに楽しむクゥは放浪中)




ヘラヘラしてみたり。
20090206-2.jpg
このヘラヘラは、ドッグランでしか見せない私のお気に入りフェイス。
しつこく、載せちゃいますヨ。笑




走る余力が全くなく、追いかけっこしたりはしなかったけど。




放浪中のクゥも帰ってきて。
20090206-7.jpg
『あぁ。飼えるものならやっぱり黒パグも飼いたい~』と妄想し
現実逃避しながらランを後にしました。





クゥとこてつに負けないほど、私も楽しませていただきました~2toushin-fine


2009.02.06 / Top↑
本日は、消防設備点検(火災報知機とセコムの点検)でしたのはずでした。



ピンポーンでわんわん興奮度がMAXK-26th-
収集がつかなくなるので(落ち着かせられないダメ飼い主)




『ピンポーン』  きたきたー  



クゥとこてつをベッドを入れたゲージに入れて。
その時間。ほんの10秒も経ってないのに。。
『はーい』ってドアを開けたら、誰もいないし。jumee☆whyL



ピンポンダッシュ?



とりあえずいつ来るかわかんないので、ゲージに入れたままにしておいたんですが。
そうなるとピンポーンの興奮状態が冷めず・・・・
20090202-3.jpg


20090202-2



いい加減にしなさいよー   



20090202-2-1



ぎゃんぎゃんうるさーーーーい!! 


20090202-7.jpg





そんなこんなしてたけど、結局もう来なかったんですよねー
あの『ピンポーン』はやっぱり点検の人だったみたい。笑
今の子供達は、もうピンポンダッシュなんてしないのかしら??
前回も点検してるし、まぁいっか・・・てことで。(適当)




今日は節分ですね鬼
旦那さま(鬼役)が帰ってきたら、豆まきしますよ~!!
ただ、豆はあまり好みではないので
数え年分の豆を食べるのがしんどいな・・・と思う豆の数になってきました~恵方巻き



2009.02.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。