クゥとこてつとHAPPYパグ生活。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑




前回いただいたコメントは。
思わず皆さんのとこのパグちゃんを思い出しながら
うんうん とうなずいてニンマリしてました。


やっぱり、人間界と一緒でA型・B型っぽいパグちゃんが多いんだなー。。loveパグ








さて。
パグといちゃついてると。ラブラブ



ふと、いらんことが気になったりしませんか?







例えば、このケロ


鼻に肉がかぶりすぎじゃない?
20090529-1.jpg









押したら、ヘコんでくるかしら?
20090529-2.jpg








鼻にもっと肉がかぶさってきたら息しにしくくないのかな?とか。笑
20090529-3.jpg
埋もれてるだけで、一般的なパグくらいの鼻はあるのねーって感心したり。。







そして、やっぱり通気性が悪いから。
20090529-4.jpg



かぶさっている肉のせいで、シワのニオイはですね。


なんていうのかしら?大人になりきれてない思春期の男子の香りのイメージ。笑
(↑嗅いだ事があるわけじゃないですよ。笑)
わかりにくい?
ちょっと甘酸っぱい。




だいだい、この肉って何肉って名称なんだろう?
眉間肉?


将来もっとたるむのかしら?
















人ごとのように言ってるけど。。
ついこないだ、高校時代の友人の結婚式の2次会に行ってきたんです。
卒業してから十数年お会いしていない方にもたくさん会ったんですねー


『変わらないよねー』って


定番な挨拶が繰り広げられるんだけど。。





私はあきらかに、変わったでしょうに。。ぞおお
10キロ太ってるんだから。





いろんな意味でだるんだるん。


20090529-5.jpg

↑もちろん、私とクリソツなクゥも胸肉までだるーん。





いらんことを考える時間があるなら
私のだるんだるんを少しは、なんとかしなきゃね。と思ったのでした。
(↑思っただけだけど。笑)








スポンサーサイト
2009.05.30 / Top↑




少し過ごしやすい日が続いていて嬉しい限りの今日この頃。
室内は、ちょうどきもちのよいヘソ天日和でした。
20090526-2.jpg
いつものことながら、クゥは気持ちよさそう。




クゥと言えば、ヘソ天なイメージですが。
20090526-1.jpg
こんなにこじんまりと?寝ることもあります。










とーーっても嬉しいことですが。
こてつは多分、視界がより良くなったんでしょうね。



元気ハツラツで毎日。毎日。
まったりしたいクゥの眠りの邪魔をするのが
まるで、日課のように繰り返されるわけです。。


もう1つのお気に入りスペースのPCの下。



部屋がかなり散らかっていて。
どうしよう?と思いましたが、1度見たらすぐ忘れてください。笑

※音量に注意くださいネ※








前からがダメなら後ろから。ってやつ?笑

※音量にご注意くださいネ※








クゥのやる気がないのを察しろよアップロードファイルって私は思うわけですが。。







何回か繰り返した後の不穏な空気がなんかおかしいの。笑
初めの方の、ふたりの目線に注目してネ目ぱちぱち




こてつの目も つるん とした感じに戻っているのもわかったかしら?
白っぽいのはまだ残ってるんですけどねー






私も旦那もB型で、我が道をゆくマイペースなタイプですが。
こてつも多分、人間だったらB型なんだろうなぁ?と。。
クゥはAB型なイメージ。


・・・でちょっと調べてみましたら。(ヒマ人だよね~笑)
こんなの見つけました。
パグが例えで載っていないのが残念だけど。。


でもワンコの場合、性格と血液型は関係ないと言われていると
書いてあるサイトがほとんどだったんですけどね汗一色


皆さんのとこのパグちゃんは、何型っぽいですか?





2009.05.27 / Top↑



治療中はすっかり、いつものこてつの やんちゃぶり が見られなくて。
これを機会に、成長したのか?なんて期待してたけど。。




ガッシャーン>>>


こてつがまた、やらかしたよー汗


↓パグにとっては、必需品の電化製品。
20090523-4.jpg
エアコンのリモコン。。



見にくいかも?だけど。
液晶はまっくろけっけですよ。。


ソファによじ登り、サイドテーブルに乗っかって落としたの。


修理の方が高いと言われ。
購入代金・・・・・・5800円也
エアコンのリモコンって高いのね。お金









そんな飼い主のお財布のことなんて、気にもせずに。(当り前だけど・・)
20090523-7.jpg
楽しそうに走ってます。




久しぶりにココ来たもんねー
20090523-2_convert_20090523005749.jpg
クゥも笑顔だよ~キラキラ










こてつは、ちょー暑がりなのですぐガハガハ。汗
20090523-3.jpg





そんな時にはポイント
20090523-6.jpg
お出かけの必需品の1つ。





ずいぶん前に買ったので、名前忘れちゃったんですけど
ぺちゃんこボール?ペタンコボール?に。
おっきい氷を浮かべてクールダウン。
20090523-5.jpg





復活!
20090523-1.jpg
この日は、涼しいくらいの気候だったしね。




ぺちゃんこボール?ペタンコボール?(しつこいですか?笑)は
その名の通り、ぺちゃんこになるので持ち運びにも便利で軽いすぐれものグッズですヨ。
20090523-8_convert_20090523010128.jpg



クールタイって長い時間の持続性がないじゃないですか。
そんな時は、氷水でクールタイを濡らしてやったり。


去年も真夏は、水を体にぶっかけながら夜に散歩してました。


今の時期でさえも、こてつは暑がりでガッハガハがすごくて
散歩も日が暮れてから。



20090523-9_convert_20090523010224.jpg




サマーカットとかはどうなのかしら?
こてつは、毛深いっていうの?
クゥが少ないにしても、倍は毛量もあるんですよー



なにか、暑さ対策にコレいいよーって秘策やグッズがあったら
ぜひ、教えてくださーい×





2009.05.24 / Top↑


こんばんは~
バトルも復活した今日この頃。
目が心配なんだけどなぁぁ。
あまりに楽しそうでついつい見逃しちゃってます。笑






さてさて。。




断言1。
同じ犬種で多頭飼いをしているお宅は誰もが経験するはず。




『兄弟?親子?そっくりねー』から始まる会話のアレコレ。






断言2。
でも、クゥとこてつはまーーーったく似てません。





確かに私もパグの顔の見分けはつくけれど
他の犬種のコはさっぱりわかりませんからしょうがないですね。笑






でもね、昨日撮った写真を見てると。
(左がクゥ・右がこてつですよ)





確かにクゥは、ガングロで・・・・
20090520-5.jpg





確かにこてつは、でめきんで・・・・
20090520-4.jpg





頭のおっきさだって違うのに・・・・
20090520-3.jpg









色違いのハーネスと、お揃いの保冷剤を入れたバンダナと。
おんなじような仕草が。。
似てるんじゃないか!と思わせるのか?










でもこんな風に、こてつは甘えてるけど。
20090520-7.jpg









まったりしている時のクゥは 兄ちゃん というより









断言3。
おじいちゃんみたいなのです。(3歳の頃にはすでによく言われてた・・・笑)
20090520-6.jpg
やっぱり似ても似つかぬふたりなのです。





私は、10代の頃から恋人に。
『おばあちゃんみたいだよね』って言われてたからな~



飼い主に似るって言うじゃないですか。




クゥとこてつは似てないけど。



断言4。
私とクゥは似たね。笑



クゥだけの頃は、よく『ママにそっくりねぇー』と言われたもんです。
想像してみてくださいネあ
注)ガングロではないのよ~









おまけ
20090520-8.jpg
なぜか、公園にパラボラと撮影台がありましたかめら
パラボラってこんなんだったかしら?




2009.05.21 / Top↑



雨。雨。雨。さとと-青い傘
せっかくのパグミなのにー(行ってないけど)





さて診察日。
体重は8、1キロ。拍手拍手 パチパチ
普段のご飯(多め)に戻して
次回の診察で、薬の影響が出ていた血液検査の数値が正常に戻っていて
体重がキープされていたら問題なしだそうです。
私はほんとは、夏目前なのでベストの7、8キロくらいに戻したいとこだけどネ。。。


20090516-2.jpg



先生は、薬の影響とやっぱりストレスも相当あったかな?と言っていましたよ。

た・ぶ・ん。
ストレスだってば。笑




まぁ、でも慎重に判断してもらってよかったと思ってます。
クゥの時のような事(記事はコチラ)になったらいけないわけですしねー





※この写真。どれだけこてつ(左)の目がでっかくて、出てるかわかるよー20090516-6.jpg



目は、もうようやくいい流れに乗っていて順調ですって。v
フラップが外れた際の瞬膜の傷、まぶたの裂傷も完治していて
内服薬もなしでOKとのことでした。


そして、もうずいぶん視界も広がり見えやすくなっているらしいデス目ぱちぱち
私も見ていて、ずいぶん見えるようになってるんだろうな?と思います。


20090516-1.jpg


通常のお散歩や生活は元に戻して大丈夫でしょう。だって。
もうとっくに元に戻してるけど。笑









この日は、旦那のお休みの日でそう暑くもなかったので
夕方遅めからドッグラン行こうか?と調子に乗っていたんですが。。。
まだ、他のワンコと遊ばせるのは早いです!と言われてしまったわっ汗一色


しょうがないので。こんな山道をずんずん歩き。
20090516-7.jpg


頂上でこてつを走らせてみました。
20090516-5.jpg



目の奥の謎のXに関しては、全身症状がなければ
実際に、治そうとする動きがあるので
このままなくなっていく可能性が大きいでしょうのこと。


悪性の腫瘍ならとっくに全身症状に表れている時期なので
経過さえきちんと確認していけば、そう心配することない。っていうのが
その後も、犬山の先生と再度話し合っての見解だそうです。


CTとか、MRIとかで傷を付けずに確認するという方法もあるけれど
麻酔が必要だし、そこまでしてXが何かを追究する必要があるのか?という段階であり。。
繰り返したり、変化があれば詳しい精密検査を考えればいいらしいわ~


クゥのことがあって、私も腫瘍という言葉に神経質になってたのかも?




もうこれで、何もなければ1週間に2~3回の通院はひとまず終わり~顔
2週間に1回ペースでいいみたいぴーす



20090516-4.jpg




なかなか、通常の治癒過程のようにいかなかったし。
調べても調べても、おんなじ症例がなかったし。。
獣医師泣かせ。飼い主泣かせで。。。


不安でいっぱいな時にも
皆さんの温かい応援や励ましにどれだけ救われたか・・・・・
本当に感謝してます。
そして、心配をおかけしました。。。


20090516-8.jpg



まるで、完治したかのようなご挨拶ですが。
こんなことが言えるくらい、クゥもこてつも元気なんだ。と思って下さい音符


あとは、目薬・まばたき・たまーに通院と経過観察だけなので
特に頑張る必要もないかと思うんですよ。笑
気が早いけどどうしても、お礼が言いたかったハート


ありがとうございましたっ!!




2009.05.17 / Top↑



前回は『よかったねー』とか『目キレイになったー』とか
一緒に喜んでいただき、ありがとうございました~かお


20090513-1.jpg


そして、体重のこと。
前回の記事で、説明不足だったので加筆しますネ。


病院には迷惑な、1時間半私が診察室を占領した際。(4/31)
(話す気マンマンで最後の時間枠に予約を入れたので
              他の患者さんには迷惑かけてませんよ。)

私『見てるとものすごいストレスがかかってると思うんです。ストレスで痩せたのでは?』

先生『ストレスって自分もよく使う言葉ですけど
                   犬がストレスで痩せることはないと言われています』



てな会話があったわけです。


つまり。
ストレスで食欲不振が続き→体重減少。
ストレスで嘔吐や、下痢が続き→体重減少。
・・・ならあるけれど、食欲満点!いいンコ!オエもしてないよ!元気だよ!で
体重が減ってしまうというのは、原因が他にあるのかな?と判断するそうです。
近くの病院の先生も、犬山の先生も同意見でした。

20090513-4.jpg

いまだに、私はやっぱりストレスだったんじゃないの?なんて思ったりもしますが。




前回もいつもながら長文だったのに、こういう大事なこと書けよ!って
自分に突っ込みましたから。。土下座
いろいろと、親身になって考えてくださった皆様。説明不足でごめんなさーいぞおお汗一色



家のあてにならない体重計で計測すると、今日の時点で8キロでした。
減りはしてないし体調・目に変化もないので
療法食が終わる今週中に、診察に行ってきますよーメディカル




ケロ=====アザラシ=====ケロ=====アザラシ=====ケロ=====アザラシ




こてつの角膜潰瘍の右目の悪化を防ぐのに注意するため。
そして、右目が最悪の事態になった場合を考えて
今後の犬生のためにも、左目を守るために。
私1人で行く日常の散歩は別々に行っていた1ヶ月半。




最後の半月。クゥは毎日こんなことをしていました。
とにかく、しつこく毎日一目散に急ぎ足でここへ向かうのに付き合ってました。笑

夏場はよく去年も涼みに行きました、ちっちゃな噴水のある水遊び広場にて。。






雨あがりの道でさえ『足が濡れてイヤだ』と拒否して歩かないクゥは。
下に降りるのは足が濡れてイヤなのです。

こんな声出してるから、周りで遊んでいたちびっこ達にも
『クゥちゃん何が気になるの?』って水の中から色々と取ってくれるんだけど
クゥは、くんくんして『違う』と言わんばかりに無視するのよー
感じ悪いでしょう?笑






でも、思い切ってこの時は降りましたよービクッ
バッチイので、すぐ上にあげましたけどねー


現在は、一緒の散歩を復活させましたが。
毎日。毎日。噴水広場に一目散に向かって行ってこんなことをやっています。笑





こてつも、初めは『なんか楽しいの?兄ちゃん!』とクゥに金魚のフンのように
ついて行ってましたが、何も楽しくもないのでちょぴり退屈そうです。笑
でも元気に小走りで、噴水広場に向かっていく姿に私は目を細めシワが増えそうです。







何はともあれ。
ほんとに、元気になってくれたなぁ。。ハート
こんな当り前な事が、私にとってはとても嬉しかったりします。200810125


20090513-3.jpg


手術前後で、少し減っていた体重もすっかり元に戻り
手術跡も ほよっ としたほわほわな毛がほんの少しずつ生えてきています。
お腹は、どこ切った?ってくらいキレイになってますよ~キラキラ



2009.05.13 / Top↑
こてつの経過のご報告です。
またまた、2日分まとめて書いちゃいます。


自分の記録として。
そして、クゥの肥満細胞腫、こてつの角膜潰瘍。
実際に病気になってしまったコのHPやブログがとても参考になりました。
いつか同じ病気と闘う誰かの参考になれば。という思いがあり
長い文章となっていますがお付き合いいただければ嬉しいです。。



20090508-1.jpg




まずは、近くの病院での診察日。

目はね、順調に良い過程を辿っているとのこと。
一応、詳しい検査で確認するために犬山の病院にも行ってきます。


でも、体重が・・・・
前回(5月2日)→7、8キロ。
今回(5月7日)→7、75キロ。
ちなみに、4月に計った記録では8、2キロ。


ご飯を1割増しにしているので、計算上では8キロ超えてなくちゃいけないのです。



手作り食が原因かもと思い、ドッグフードのみ1割増しで5日間過ごしてみたんだけど。
順調に戻っていた体重が反対に減ってしまいました。。



20090508-5.jpg


簡易血液検査をしましたが
薬の影響が予測される数値以外は異常なしなんですよ。


なんで?なんで?なんでーーーー?





目の治療との兼ね合いもあって、なかなか複雑なので
高栄養、消化の良い療法食を1週間続けて
原因追究と、精密検査を考えます。


20090508-2.jpg



血液検査にも異常が見られなく、他に変わった症状もないので
緊急に命にかかわる事でもないそうだけど。。

でも、幸いなことに元気ハツラツなんですよねぇ。。
嘔吐や下痢にもなってません。




===================================




そして、犬山の病院への診察日。
検査の結果『すっごい角膜潰瘍はよくなってます』

わーいピース

目薬を続けるだけで治っていくでしょう!待ちに待ったこのお言葉。。
今までの検査写真のデータがコンピューターに連動され保存されているのですが
初めての検査時の写真から、説明とともに見せてもらいましたが
ベコッと凹んでいた目の中央が、ぷっくり球面に近い形になってきているのが
ものすごくわかりました。


角膜の表面に、肉眼では見えませんが細かい血管がはいってきていて
治そうとしている動きもしっかり確認できました。

20090508-4.jpg


ただねー、血腫(こちらの先生は 何か不明なのでにくみたいなもの と例えます)
こちらは、依然としてまだまだ何者だ?って感じなようです。涙
腫瘍である可能性もゼロじゃないけど、若いからなぁ・・・みたいに言ってましたけどねー



※先生の書いてくれた図をもとに、説明しています
20090508-7.jpg




薬も引き続き、服用するのですがよくなれば
謎のXがなんだったのか不明だけれど、目に関してはとりあえずヨシ!とする。
時に変わった治り方や、反応があることも非常に珍しい症例だそうですが
ありうるのかもしれない。
先生は経験がないとおっしゃっていましたけど。。。。!


だいたいからして、治っていく過程もあまりにも遅かったし
瞬膜フラップが3回も途中で抜糸すること自体が珍しいんですから。笑



20090508-8.jpg




角膜は0、8ミリくらいの厚さだそうですが0、4ミリを削って
病理検査に出し、削った部分を結膜で覆う高度な方法もありますが
もちろん視界や見た目に障害がでるため
今の段階でなく、万が一また繰り返すようなら考えればいいと思います。だそう。
大学病院では、わりとやっている原因究明の方法だそうです。


何か関係があるかもしれない体重減少の方も、気になる点であると
先生はおっしゃっていましたが、それは近くの病院で経過を見ながら。
目に関しても、目薬・薬を服用して経過を確認しながらでOK とのこと。



20090508-6.jpg




そして、初めに犬山の病院に診せた際にも言われてたこと。
まばたきが浅いので、角膜の修復・保護をしてくれるはずの涙が行き渡らない。
一番傷つきやすい目の中央(こてつの角膜潰瘍も中央です)に
涙を行き渡らせることがとっても大切なことなのです。


先生いわく『こてつは、10回まばたきした内の1回しかきちんと閉じれてない』らしい。。





しっかりとまばたきを、飼い主がさせること。(今もせっせと続けてます)
コレは、こてつには一生続けてくださいと。回転


20090508-9.jpg


ただし、ドライアイのコや異物が入っている場合は
よけい目を傷つけますのでご注意くださいね~風
こてつのように、涙量がしっかりあって出目でまばたきが浅いコには
心がけてやっているだけで、全然違うそうですヨ。アップロードファイル
(ちなみに涙量の検査は、どこの病院でも安価ですぐできます)





角膜潰瘍も、完治してわけではないし
気になるXも。
体重のことも。
気になる事は、まだまだあるけれどっ汗とか
1ヶ月半かかって、角膜潰瘍については
ようやく目薬だけでOKってとこまで辿り着けてよかったよかった♪




ご心配いただいている皆さまに、1つ良い報告ができました~
いつも温かい応援のお言葉ありがとうございますえへ5



2009.05.09 / Top↑


雨が続いていますね~
こちらも、2日間散歩に行けてません。。



我が家は、旦那がゴールデンウィークだからといって連休はないのですが
久しぶりに、何もかも忘れて私だけステキな夜を過ごしましたヨ。
ファンクラブ会員限定のコンサートおんぷ
前回のツアーの1年半前の三重でのコンサートぶりの再会です。


こてつの、目の状況が予測できなかったため
旦那に休みをとってもらっていたので
ふたりのお世話はお任せして心おきなく楽しんできましたッぷっくりはーと

20090506-1.jpg

18年間。ずっと省吾の歌は私の心の支えで大切な存在なのです。jumee☆ufu1
(イタイ?何とでも言ってください。笑)

もう気持ちの面はバッチグー。また今日から頑張りますよ~ピース

翌日起きてビックリ!
2時でした。爆
久しぶりにこんなに眠れた気がします。。寝る







ピンポーンにも起きないほど爆睡していたようで
宅配BOXにお荷物が届いてました~
『和菓子日記~パグとねこの日常~』のけめこさんからよねこ

20090506-4.jpg


先月の『伊豆89オフ会』に参加された時のお土産を送ってくださいました。ハート
はまぐりのしぐれ煮を見て思わずニヤリとした私。
私の好みよくご存知でしたネ。笑
思わず、タイトルにしてしまいました。。


酒好きな私のためのセレクト。ものすごい嬉しかったですよビール
おかげで、酒量が増えいい感じにゴキゲンです。手書き風シリーズ矢印上


クゥとこてつにもおやつをいただきましたv






プロポリスは、抗酸化作用や免疫系のサポートをしてくれる働きがあるんですヨ。
紫いもは、ポリフェノールの抗酸化作用があり
目にもいいアントシアニンが含まれているのです。
そのセレクトに私は感動でした。涙


20090506-9.jpg


本当にありがとうございました!!







さて、こてくんの目のことです。カエル
少し前に遡りますが、3日の診察日。病院
角膜潰瘍は、良くもなってないし悪くもなっていませんが安定していました。
・・・がやっぱり、手術した後しか良くならないのかしら。。。


20090506-3.jpg



まぶたの裂傷は、順調にとっても良くなっていて
これだったら縫わなくても大丈夫であろうという事でした。ほっ…


ビフォー
20090506-7.jpg

↓          ↓           ↓

アフター
20090506-2.jpg
ずいぶんキレイに治ってきてるでしょう?



体重は、1割ご飯を増やした結果、本日7、8キロ。
ベストな体重に戻りましたが、次回の診察日に8キロくらいに
順調に増えていっていれば心配ないでしょうとのこと。
念のため、まだご飯の増量を次の診察日まで続けます。


20090506-6.jpg



手術でエネルギーを使った上に絶食とその日の夜ご飯も半分。
普段のご飯の量は、変わらずなので
一時的に体重が落ちることもあるそうなの。
むっちむちしてるし、大丈夫だと思いますけどね~グー





2009.05.07 / Top↑
こんばんは月
本日3日分をまとめて書いてあるのでものすごく文章が長いです。
なら3つに分けろよって感じですね。スミマセン。。


前回の記事の翌日の29日。
残念ながら、1つ残っていたパイプが朝起きたらありませんでした。かお



すぐ電話ををして。
先生『垂れてる糸で目を傷つけるといけないので糸を切ってください。』

私『えっ!私がですか?』

先生『糸を切ればすーっと抜けますから電話このままで、今切ってください』



パチンパチンと切って、糸をすーっと抜きましたよ。。
いざとなれば、何だってできるもんですね。笑



確かに今回のパイプは、まぶたの上に乗ってるだけだったからね。
クゥのヒゲ切り用の、先の丸まった小さなハサミがこんな時にも役立ちました。笑


20090501-1.jpg



そして30日の診察日。

先生『すごく良くなってる。あと1週間もってたら治ってたかもしれない』って。
ほんと、残念です。。絵文字名を入力してください

同時に、瞬膜を閉じるのが有効であるのも実証され
先生『今から、閉じちゃいます。30分ほど待っててください』って
あれよあれよという間に、手術開始。




これはねー、私気を失いそうでしたよ~がっかり
チラッと手術してる様子が見えるんです。
こてつの聞いたことない『あぎゃうぅー』みたいな声(何したらあんな声がでるの?)とか
麻酔がかかって、当たり前だけどグッタリしてるのとか・・・・・




もう可哀想だし、不安だし見てられないんだけど気になるから見ちゃって。
半泣きなんだけどシズク/ミズイロ
こてつは頑張ってるのに・・と涙をこらえ顔面蒼白な私を見て
旦那に『俺が見てるからもう見るな』って。


20090501-7.jpg


今回も、抜糸は2週間後です。
どうか、どうか2週間持ってほしい。。。



目は良くなってきてるんですけど、気になる点が2つ。
体重が1週間で0、7キロ減ってました。(この日はご飯・お水抜き)


クゥは同じご飯を食べていて体重維持してますからねー


もう1つは、微熱あり。(38、9度)


ただ元気・食欲はあるし。
微熱は暑い日だったし、診察を待つ間ガハガハしてたのも多少あるかな?と・・・・
薬が影響して、血液検査をしてもちゃんとした結果がでないそうです。。


20090501-4.jpg



手術をするたび、長くその状態を維持できないけれど
目はこれでも、どんどん良くなってるんです。


なーんにも、問題ないといいんですけどね。
ご存じのように、パイプをとるくらい元気なので。笑


===================================


ここまでは、メモ書きがてら30日の夜に書きました。



31日、昼のこと。

お昼寝中のこてつが起きました。
さて、何が起こったでしょう?


のんきにクイズしている場合ではありません。がーん


閉じていた瞬膜が戻ってるの!!
もう、ガックリ。なんてもんじゃない。
しかも、こてつはずーっと見張ってたので何も悪くないし。。。





犬山の先生から、近くの病院へ。との指示があったので病院で抜糸。
1日しかもたなかったぁぁ。。。


相当、こてつの目は引っ張る力が強いので(目がデカくて出てるから)
かなり強めに閉じてると犬山の先生は言ってました。
じゃないと、また簡単に外れちゃいますからね~
でも、まぶたの上が裂傷になっちゃってました。(ひとまず軟膏をつけます)


20090501-3.jpg



犬山の先生は、違う手術をすぐ行うという考え方だそうです。


先生方もこてつも私たちも精一杯やってきた結果が
角膜潰瘍がよくなっていることにつながっていることは確かです。


悪化させてしまって、振り出しに戻るというのが
一番避けなくてはいけないこともわかっています。
でも、この一か月の間に3回も手術してすぐ抜糸しての繰り返し。アップロードファイル


20090501-2.jpg



処置も含めですが、1時間半いろいろと近くの先生と話をして
この1週間は、悪化しない限り手術をお休みして
点眼・服薬と近くの病院へまめに通院しようという事になりました。



体重に関しては、食事を1割増やしてみて様子を見ましょうと。
この日は、7、5キロ。(ご飯前)



目のデカさと出目、もともと結膜が炎症しやすい。
せっかく縫っても、引っ張る力も強すぎる。
他にも発覚してないだけで、トラブルを抱えてるかもしれない。
獣医泣かせ、飼い主泣かせなこてつ。。泣
これは、とっても異例なケースだそうです。



20090501-5.jpg



実際に、私がいろいろと調べても
こてつのように早い発見・治療、そして眼科の専門性のある病院で
詳しい検査、処置や手術ができているにも関わらず
こんな状況になっている例が見つからないのです。


20090501-6.jpg


この後のことは、少し気持ちを落ち着けてゆっくり考えます。
長文になってしまいましたがお読みいただいた皆さま。
ありがとうございましたはぁと3
そして、いつも温かい励ましや応援に感謝してますふるーつ☆Cultivation・キラキラ星


2009.05.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。