クゥとこてつとHAPPYパグ生活。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


パグズに、ちょっと3時間ほどのお留守番を4649頼んだ先日のこと。


いつも帰ってくると、リビングの扉から



必ず2つのお顔がのぞいてるんですけど。

20100728-4.jpg


なのに、なのに。。


こてつの顔がないっ!!


まさか『エアコンが止まってて熱中症で・・とかなんか発作とかで倒れてる?』
とか、よからぬことを考え、心臓バクバク。



扉を開ける瞬間、なぜか息を止めていた私。
それくらいドキドキしたってことです。





いつも寝てるベッドを見てもいないっっ!!










その時、目にはいったのが、ダイニングテーブルの上で しょぼーん としてるこてつ。爆

20100728-2.jpg

その顔が非常に面白かったのですが、写真を撮るということすら思いつかなかったぁ。




結局なんだったかというと、こてつは高いとこが苦手で、昇っても降りれないんですよ。

少しだけイスの引きがあまくて(以後気をつけます)昇ったはいいけど降りれなかっただけ。

20100728-1.jpg

ホッとしたのも一瞬で『こてつはよっぽどオツムが弱いんじゃないんだろうか?と苦笑。

以前にも何度か、昇ったはいいけど降りれなかったことが何度もあるんだもーん。




ただいま、私がいる時に、わざとイスを引いておいて訓練中。

20100728-3.jpg

降りれんなら、昇るな!!

しょぼーんとするくらいなら、昇るな!!

とビシビシとやっております。





しかし、そんなこてつを見て、クゥはどう思ってたんだろう・・?
きっと、不思議に思ってたんじゃないかな。

20100728-6.jpg

だって、クゥはたとえ昇っても降りれますから。笑





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



こてつ、角膜潰瘍の治療をしておりましたが・・・


5週間経過したところで、お陰さまで通院が終了いたしました。

20100728-7-1.jpg

あれだけボコンと凹んでいたけれど・・・
つるん とキレイなオメメに戻りました。

先生は、実はココまでキレイな つるん には戻らないだろうと思っていたらしいことを
ぶっちゃけておりました。笑



今後も今まで通り、目の定期検査と、毎日のケアは欠かせませんが。。

その節は、たくさんご心配をいただき、感謝しております。
ありがとうございました!!



スポンサーサイト
2010.07.28 / Top↑


クゥは、初老時代まっさかりの7歳と10ヶ月なんですが。

年齢と重ねるごとに、食べ物に対しての情熱がパワーアップ。
ウキウキ度(ご飯・おやつ8点 散歩<ただし冬以外>2点)



ちなみに青春時代まっさかりのこてつは・・・・

20100725-8
ご飯もおやつも散歩も全部が10点!!としか表現できない感じ~

一応、ウキウキ度は10点満点のつもりだったんだけど。笑





クゥの1日って・・・

食べて寝る。

20100725-7.jpg

たまーに起きてて、ボーっとしてみるも。

20100725-3.jpg



また寝て。

20100725-1.jpg

食べる。  な毎日。






パグご飯やおやつを作ってる間が、イチバン輝いてるんじゃないだろうか?と思う。笑

20100725-2.jpg


そんな期待に胸をふくらませ、興奮状態なクゥの姿です。







コレ冷ましてる途中なのですが、もォー焦るし落ち着か~んっっ。



食べ物が絡めば、ハツラツと機敏に動くんですよ。

でも、このイスには登れませ~ん。(登れないのを選んだんだけど)

20100725-5.jpg

なんだかんだ言いながら、嬉しそうに待っててくれると、私も嬉しくなって親バカ炸裂。

なんだっていいんです。


そんなハツラツとしたクゥを見れることが、わたしの喜びなのです。






おいしかったー(言ってるんですよ。笑)
私がどこにいてもトコトコきて ぺろんちょ して言ってくれるなんて~

20100725-4.jpg

作りがいがあるってもんですヨ。



お肉やお野菜を冷蔵庫から出していると、すっごいガン見。

20100725-9.jpg

クゥとおなじく、旦那も帰るメールの際は。

『ご飯なに?』とよく聞いてきます。





似たもの親子です。






2010.07.25 / Top↑

今さらですが、梅雨があけましたね~

20100722-7.jpg

暑いけど部屋の中から眺める空は、すっきりキレイな夏空で気持ちいいです。
ためこんでいた大物を、洗濯しまくってスッキリスッキリ。


でも、アホみたいに暑くて息苦しい日が続いてます。

20100722-4.jpg




こないだ、獣医さんと話してたんですけど。

パグに限らず『ウチのコはわりと暑いの大丈夫だったのに』
熱中症になってしまった、グッタリしたワンコを抱えて
病院へ駆け込む飼い主が、必ず毎年いるそうです。

20100722-5.jpg

今年も、人間もワンコも熱中症に気をつけて夏を乗り越えましょうね~!!








夏は、夜さんぽの我が家。

痴漢とかビビる年齢でもないんだけど。爆

いきなり刺されたりとか暑さでどうかしてしまう人とかもいる時代じゃないですか。
(夜だからってこともなく昼間もだけどね)

20100722-6.jpg



なんで特にこの時期は、普段はあまりお散歩コースにしない
人の多い駅の周辺や、お店の並んでる道沿いとか歩くようにしてるんです。


20100722-3.jpg




これ、先週のこと。

駅から続く街路樹ロードの木の根元らへんに、玉ねぎが散乱してるんですよ。

夜で暗いから、気づかないとこでした。





丸ごと皮つきなら『あら、落っことしちゃったのね。もったいない』と思うとこだけど・・・


くし切り(下手だったけど)に、わざわざ切ってある!!


コレ確信犯でしょ?



お友達のブログやお話で聞いたことはありましたが、目にしたのは初めて!


これは、ただの嫌がらせで済む問題じゃなく、殺犬未遂ですよね。


20100722-1.jpg



こういう悪意を目のあたりにすると、怒りの次に悲しい気持ちになります。

・・・・そして。

玉ねぎの皮をむいて、くし切りにして、わざわざ置きにくる。っていう
手間ひまかけたことをする情熱を、もっと違うことに向けようよ。と思うのでした。


20100722-2.jpg


私も、改めて思いました。

ぼけぼけーっと散歩してちゃいけませんねぇ~っと。。






2010.07.22 / Top↑



この時期のパグには欠かせない、クールな巻物。


ガハガハハヒーレベルがすぐマックスになる暑がりなこてつのために
毎年、よりクールを求めてクールな巻物を新調中。



今年のチャレンジは、ご近所のフレブルちゃんのママが教えてくれたクールスヌード

20100714-2.jpg



こてつは、夏を経験するのが3回目。

・・ということで、3つのアイテムを比べてみました。





【クールタイ】
色柄豊富でかわゆいけれど、保冷剤がミニサイズですぐぬるーくなっちゃう 

※過去の写真です
20100714-5.jpg

夏は夜さんぽでも、30分ももたない





【マジクール】
何回でも濡らせば、ひんやりするけど持続性はないので、マメに濡らすことが必要


※過去の写真です
20100714-6.jpg

ポリマーが水を吸う性質なので、洗濯が不便。
清潔に保てない気がして、皮膚が弱いコには、むかないかも?

でも、お出かけの際持っとくのに、かさばないから持ち運びに便利!




【クールスヌード】
マックス5つまで保冷剤が入るので、首の横や後ろなどもひんやり~

20100714-7
 


保冷剤がおっきめなので、とけにくくてクールタイよりは長持ちします。



※レベル5での散歩はまだしてませんが、ガハガハハヒーレベルが-1くらいになった気がします




20100714-3.jpg

ちいさめのパグちゃんに5つ入れると重いかも?(我が家くらいの中~大パグサイズなら5つ全然オッケー)




サイズ調整用のゴムひもが

20100714-1.jpg

風通しのよい場所に、吊るしておけるのも便利でした





スヌード初体験もしてみました。

20100714-4.jpg

・・・・が、おばさんのシャワーキャップ姿にしか見えません。




真面目にやってる(笑)のに、パグにスヌードはお笑いにしかならんっっ!!

なんでだろう??



結局、この3つを使い分けてるんですが・・・・
他におススメなクールアイテムがありましたら、ぜひ教えてくださーい



2010.07.14 / Top↑


やーっと、きたんですよ。。。


こてつの誕生日(6月10日)に合わせて注文したベッド。

20100711-2.jpg

品切れで、注文してから1ヶ月半待ちました・・




このベッドは秋冬用の、クゥとこてつお気に入りのベッドの夏バージョン。

20100711-1-1.jpg

ほんと、2人ともこのベッドが大好きでねぇ。



ふかふか~ふわふわ~

20100711-3.jpg

おっきめサイズ(にしてるんだけど)なのがいいらしい。

あまり、ちっちゃくなって寝ない、むっちり2パグも、ドドーンと寝れる。




ただ初めは、ふかふかすぎるんですよ。
パグが埋もれます。笑

20100711-5.jpg

でも、そのうち体重でもうちょっといい感じに平たくなるんですよ。笑




1番のポイントは。


マイクロカプセル剤を付着させた涼感加工の綿素材を使用。
31度前後で吸熱と放熱を繰り返し、体を冷やすことなくひんやり快適な温度を保ちます。
                                            (HPより抜粋)



・・とパグに最適なんです。


201000711-9.jpg



夏用は、替えのカバーも付いたセットが登場していて


これもまた、ありがたいっっ
マメに洗えてすぐ乾くんで、いつも清潔に使えます。


というわけで、1ヶ月半かかろうが待ったわけです。



自分のものなら絶対『じゃーいらん!!』ってなりますけど~

夏が終わったら、どうしようかと思いましたけどね。







ひんやりボードも、今まで使ってたのが
こてつに木の枠をガリガリ・ボロボロにされていて危険なので・・・

20100711-7.jpg

もう、そういういたずらから卒業した?(はず)なので、買い替えました。



『ガジったら、ご飯抜きだからねー

20100711-8.jpg








ジャジャーン正解の発表です。

20100711-6.jpg

当たった方、おめでとうございまーすっ
くろんぼだったから、丸わかり?笑




2010.07.11 / Top↑



こてつの目のことを、たくさんご心配いただきましてありがとうございます。

初めはあまりに痛そうで、どうなることか・・

またあの時みたいに、治療が順調にいかないんじゃないか?
・・・とつい頭をよぎってしまい『なんとか踏ん張るんだっ!!』と願う日々だったのですが。


20100707-5.jpg



_____________________________________



ところで、ワールドカップは見てらっしゃいますか?
日本が敗退して、もう見てない方も多いかしら~?


旦那は少年~青年時代まで、サッカーをやっていたのもあって(膝を故障しやめた)
ワールドサッカーが大好きなんです。


愛読書は ワールドサッカーなんちゃらとか、ナンバー。


なので、ワールドカップを本当に楽しみにしていて、試合のたびに1人で盛り上がっています。

しかも、いろいろと語ってくるので、私はそんなとき聞き流すことにしています。

2010707-4.jpg


先日のドイツVSアルゼンチン戦の時。

普段通り、聞き流していたら『こてつ・・』って聞こえた??



なになに

20100707-1.jpg


どうやら、ドイツの選手に、こてつに似てる選手がいるらしい。。
旦那いわく、初めて見た時から見るたび『こてつに似てる』って思っていたらしいわ。







エジル選手です。

image.jpg

こんな写真しか見つからなかったのが残念。。
そんな事を旦那が言うから、試合中もなんか気になるエジル選手。



ドイツ戦を見る機会があれば、エジル選手に注目ですっ



_______________________________________________________________________________________________



秋→冬→春と、いつもべったりひっついて寝ていた、クゥとこてつなんですが・・

20100707-6.jpg

さすがに、今は暑苦しいみたい。

べったりひっついては寝なくなりました。




いつも、クゥを枕(それ、どうなの?)にしていたこてつは・・・

20100707-2-2.jpg


あちこち、枕を求めて、うろついてます。


20100707-3.jpg

↑こうやって寝られると、タフが当たってるとこが微妙に濡れてる。


パグ汁ならぬタフ汁?


ほおっておくと、カピカピして白っぽくなってることがあるので要注意です。笑
※お米を炊いて、炊飯器をほっといた時のカピカピみたい






2010.07.07 / Top↑


毎日、ガハーガハーハヒーレベル5でこてつが散歩するほど、コチラは暑い日が続いてます。

夜の街に響きわたる、こてつのガハーガハーハヒー

20100701-5

レベル5くらいになると、なんか変質者っぽい息使いに聞こえなくもないんですよ。爆

ガハーガハーハヒーって後ろからどんどん来られたら、私でもちょっと怖いかも?と思って・・・

できるだけ、特に若い女子の後ろは歩かないようにしてます。







さて、こてつの目。

お陰さまで、現在のところも順調です。

ようやく、いつもの元気なこてつに戻ってくれて、ホッとしているとこデス。


20100701-1.jpg


・・とは言っても、眼科の先生だと、この時点でこの④の手術をして完治させるだろうとのこと。
(この手術は、眼科専門医にしかできません)


こてつは少し長くかかっても、まだまだ長い将来のことを考えて
このまま悪くならなければ、通院と点眼治療を続ける予定です。






めったにならない病気のため、参考にもなりませんが。。。

簡単なザックリとした説明を思いつきました。


角膜の新陳代謝の なんらかの異常が原因だそうです。
いろいろと異常の原因がささやかれていますが コレ!!という原因は不明なんだそうです。


20100701-4.jpg

角膜の一部がポロっと欠損。



さぞかし、痛かっただろうねー。。

20100701-3.jpg

あんなに元気がないこてつを、初めて見たもの。。






原因が不明と言われると、今後の予防法なんかもわからないわけで、もどかしいわけなのですが。

20100701-2.jpg


こてつは、両目ともに今後 同じような状態になることがあるだろうってことだったんで
万が一なった場合に、私の取るべき行動をいろんなパターンで確認しあってきました。


ちなみに、私の思いつきでやっていた、できるだけ目を閉じさせておく。。
コレ、いいそうです。よかったよかった。笑



2010.07.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。