クゥとこてつとHAPPYパグ生活。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

ちょっぴり、ご無沙汰してしまいました。
ご訪問も全くできていなくて、ごめんなさい。土下座

我が家はみんな、元気にしてまーす音譜

20090317-5-1.jpg





無事、クゥの抜糸も問題なく済みました。

20090317-4.jpg

かさぶたがとれたトコは、縫ったとこはどこ?ってくらいキレイです。





相変わらず、病院から帰ってくると。
こてつはキズのところをスンスンして。

20090317-6-1.jpg

クゥに迷惑そうにされてました。






病理検査の結果も聞いてきました。
専門用語が多くて、意味があまりわからないかもですが・・・・





検査臓器名:皮膚・体乾部

診断名:肥満細胞腫 グレード2

所見:いずれの結節とも、分化した肥満細胞の増生からなる肥満細胞腫で
    真皮のみに認められたが、核大小不同などからグレード2と判断した

切除状態:良好

脈管侵襲:明瞭な脈管侵襲無






まぁ。きちんと悪いものの取り残しもなく全て取れているということ。
グレードは1・2・3とある中の中間だということです。
(アバウトすぎですか?笑)

そして、ステロイドの量を減らしながらも、しばらく飲ませることに。
やっぱり、体質的にポコポコ出てきやすいであろうと・・・・




調べると、人間でもそうですがガンと言うのは
再発率や、5年生存率という統計が出てきますよね。
数字だけ見てると、これがまた正直ショッキングなんですよーがーん

20090317-3.jpg




でも、そのコトは気にしないようにして。
これからも、病気と向き合ってうまく付き合っていければいいなと思ってます。


先のことを考え過ぎるのも。。ね。


私にできることをやっていこうと思ってますよ~




20090317-2.jpg

抜糸を終えて一区切り。
本当に、こうやって元気なクゥがいるのは、皆さんの応援と先生のお陰だと思ってます。
改めてありがとうございました~うふ










ところで、パグとは全く関係のないワタクシゴトなんですが。。
先日、妹の結婚式があったんですウエディング
見た目も、生き方も、男の趣味も、性格も、全く違うからか?
かえって、とっても仲良し姉妹手をつなぐ



花嫁でもないくせに。笑
私は美容院に、エステに、ネイルに・・・・と忙しくしておりました。。キラキラ・桃2

20090317.jpg

後で写真を見たら、私と妹のおでこのハゲあがり方がそっくりで、笑えました。アップロードファイル



何を幸せと感じるかは、人によってさまざまだと思うので一概には言えませんが。。
妹にとって、幸せな結婚生活が送れますようにハート



2009.03.18 / Top↑

クゥは、お陰様で日に日に元気になってまーす2toushin-fine

20090306-3.jpg


先生には、翌日から散歩OKと言われていたのですが
翌々日の昨日、午前中に少しだけ家の目の前の公園に行ってみました。
気分転換になったのか、とっても嬉しそうだったわっ音符


夕方にも、少し裏庭に連れていきましたが。
午前中の散歩がいい刺激になったようで・・・・






当時は、お不満だった様子の腹巻きも(記事はコチラから
20090306-1.jpg
首肉のとこのキズが、ちょうど服から出てしまう部分の保護と
カラーをつける際、首に肌あたりがよいので大活躍です♪105円なのに。笑
思わず、洗い替え用も購入してしまいました。。今度は298円。笑








さてさて、手術終了のご報告(記事はコチラから)で触れたこと。
クゥの生まれつきの珍しい個性についてお話したいと思います。クローバー



コレはさかのぼること、約6年前。
クゥを迎えて、初めて動物病院に行ったときのこと。


今かかってる病院ではありませんが
『男の子として購入したのであれば、診断書を書くので返されますか?』と
言われたことに始まります。
『お○んちんの位置と形が他のワンコとは違っている』とのことでした。


※わかりやすく言うと、女の子の性器の位置にお○ちんちんがついていて
  お○んちんの形も全く他の男の子とは異なる。ということです。





その先生も、お店に対する警告という意味で診断書を書いて返すという
責任感からの発言だったと思います。



『私たちは、そんな事は全く気にしないし責任をもって育てます』とお返事しました。

20090306-4.jpg


その後すぐ、引っ越しして現在のかかりつけの病院への初診の際。
もちろん、前の病院で言われたことにプラスして教えていただいたこと。

『もしかしたら、子宮もあってヒートがくるかもしれない』
『体内が未知数でありお腹を開けてみないと、どうなってるのかは何とも言えない』
『停留睾丸であること』


20090306-5.jpg



そしたら、開けてみたら子宮どころか卵巣まであったらしい。
しかも、他の女の子と同じ位置にあったわけではなく・・・・



見せてもらいましたが
停留していた2つの睾丸に付属する形で卵巣が2つくっついていて
その卵巣につながる形で子宮がありました。


『ただ、子宮と卵巣はあるだけで、機能はしていなかったということでしょう』とのこと。


とても、珍しい症例らしいですスマイル






骨おまけ骨

手術の日、何も手につかなかった私は。
帰ってきたクゥに食べさせようとジャーキーを作ってました。
カメラを用意している間に、ほとんど食べ終わってますがどうぞ。笑
※手術日の翌々日※








2009.03.06 / Top↑

『よかったねー』『クゥちゃん頑張ったねー』のコメントやメールありがとうございました♪
旦那の膝の上でクゥも落ち着いて寝ているので忘れないうちにUPしまーすきゃ


20090303-5



手術の日の夜、様子を電話で確認すると・・・

『もう大丈夫ですよ。キョロキョロしながら歩いてるから。(←しかも、ちょっと笑いぎみ)』
ということで、夜迎えに行ってきました。
あまりにも想像できて私も笑えた♪




いつも車の中では、クゥは私の膝の上で座っているのが一番落ち着くのですが
さすがに、無理だろうな。とベッドを積んでいきました。
・・・・・が、膝の上にちょこんと座りながら、帰ってきました~nico




家に着いたら、トコトコ自分で歩いて行ってトイレで大量のシコ。
さすがに、足はあげず座りシコでした。とっても新鮮だわ。

すごい回復力に驚きましたヨ驚き



ボケボケでごめんなさい。018_convert_20090303200850.jpg



ふかふかベッドに乗るのが無理かな?と思って
用意しておいたフラットな寝床に、しばらく寝ていましたが
私の膝の上と旦那の膝の上を行き来しながら寝てました。寝る




クゥも安心できたかな。。ほっ…
無事帰ってきてくれたんだ。というのを改めて実感しましたね。泣く





翌日のご飯もぺろっとたいらげ、出血や、嘔吐などもなく
ソファに飛び乗るとかもできないし、ずっと寝てはいますが
(寝てるのは普段もそうですけど。笑)現在のところ。術後の経過は順調かと思われます。





さて、手術で切った箇所は、6ヶ所。
肥満細胞腫の箇所は、ガン細胞が残ってしまうおそれがあるので
縦横2~3センチのマージンをとって大きく切ってあります。
※かなり、傷が痛々しいです。見たい方だけクリックで少し大きくなりますので、どうぞ。


☆肥満細胞腫2ヶ所☆
20090303-1.jpg


☆肥満細胞腫☆
20090303-2.jpg


☆停留睾丸2ヶ所と子宮と卵巣☆
20090303-4.jpg


☆歯石とり☆




抜糸は、ステロイドを飲んでいる為キズがふさがりにくいので
通常より長めで2週間後に予定しています。




最後に動画を。手術で絶食だったため1日ぶりの手術翌日の朝のご飯の様子です♪
※切れてなかった長い小松菜気になさらずに。笑 (包丁とがなくっちゃ)







2009.03.04 / Top↑
無事手術を終えることができました! 



応援してくださった皆さま本当にありがとうございました!
たくさんの応援のお陰だと思ってます。

クゥはほんとーに頑張りました!!
顔をみないと、心の底から安心はできませんが
全力を尽くしてくださったであろう先生方にも心から感謝しています。



先生から電話で12:30に報告いただいたこと。

★肥満細胞腫は、確認済みの3つしかなかったこと

★麻酔からさめかけの段階であること

★睾丸2つだけでなく、子宮と卵巣も摘出したこと※1


夜、また電話を入れて状況を確認。問題がなければ迎えにいきます。
思ったより大手術?になったため、状況によっては入院になるかもしれません。



※1に関しては『どういうこと?』と疑問に思われると思いますが
  クゥはとっても、珍しい個性アリアリで生まれてきたコなんですね。
  この話は、長くなるのでまた後日にさせてください。



手術を無事終えても。

★現在、ステロイドを量は少なくですが服用しているので傷がふさがりにくいこと。

★病理検査の結果と術後の予後の不安

★再発の恐怖と薬の副作用


心配な部分は多々ありますが、無事手術を終えた今本当にホッとしています。



淡々と、状況を語って写真もなく文章だけでごめんなさい。
取り急ぎのご報告で、例え今日連れて帰ってきてもおそらくグッタリしていると思うので
また後日、元気なクゥの姿をお見せできればいいなと思ってます。


本当にありがとうございました!  

2009.03.02 / Top↑
毎回、温かい励ましや応援ありがとうございますぺこり
心が弱くなりそうな時、いただいたコメントを何度も読んで励みにさせて頂いてます♪




3月2日(月)に手術が決定し、あとはクゥの体調管理を。と思っていた矢先
極極小ですが、先日新たなポツッを見つけてしまいましたびえー

20090227-4.jpg
※わかりずらい写真でごめんなさい。首肉下くらいの箇所です。




とっさに、動揺したのがクゥに伝わってしまい(相変わらずのダメ飼い主・・・)
『どうしたの?』っとまんまるな目で私を見上げていたので
多分、顔はちょっぴり引きつっていたでしょうが
『なんでもないよ~見ただけ。smile』と笑ってみました。。
(助演女優くらいならなれるかしら?笑)

20090227-2-1.jpg



検査してもらわないことには、ポツッが何者かわからないので
翌日病院へ行きましたが、残念ながらこれも『肥満細胞腫』との結果でした。



いわゆる、多発性の肥満細胞腫なのでポコポコでてきちゃうのでしょう。



先生からは新たに付け加えられた説明は。
『麻酔をかけてから、全身をくまなくチェックしまだ腫瘍があるなら検査して
同じものが見つかった場合、お電話します。』と。



はぁぁ・・・・・・・ため息
もうでてくるなーーーーー!!!


20090227-3.jpg
おっ!めずらしく兄弟愛を感じますネ。





でもねー手術後すぐに見つかったら相当なショックですもんね~
まだ、手術前でよかったと思うようにしてます。。






我が家のムードメーカーにププっと思わず笑わせられたり・・・
20090227-1-1.jpg

ただ、ただ手術の成功を祈ったりしつつ・・・・
20090227-5-2




色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-CosmosPink(白-薄い背景用)クゥは、意外に?ヤングなこてつよりも体力がある!

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-Tangerine(白-薄い背景用)パピーの頃、病院で呼吸停止した時もちゃんともどってきてくれた!

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-AvocadoGreen(白-薄い背景用)唾液腺粘膜瘤の手術の時だって、大成功で再発もしてない!

色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-IrisBlue(白-薄い背景用)ワクチンアレルギーが出たときだって、だいじょうぶだった!

他にもたーっくさん頑張って乗り越えてきたもんネ。




今回だってだいじょうぶ!!
・・・・と自分に言い聞かせてます。



私は手術の際、祈る事しかできませんが
クゥと先生ガンバレはた!!




手術日を公開してしまっているので、当日取り急ぎのご報告だけさせていただきますね。


2009.02.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。